彼氏との関係を長続きさせる方法#4

こんばんは!

 

そうたです★

#2(2つ前)のブログの最後の方で

【男性から「結婚したくない」女性の共通点】ベスト3を

知りたい方は直接ご連絡ください

と投稿した後、「教えてください」という直接のご連絡をくださる方がいらっしゃいました★

最後までブログを見てくださってる方がいるのを知り、嬉しい限りですヾ(*´∀`*)ノ



ーーーーーーーーーーーーーーーーー


前回#3のブログで

男性とお付き合いする上で絶妙な距離感は、


男性があなたのことを手に入れているか手に入れていないかわからない状態


だとお伝えしました。


男性から見て、手に入りそうで入らない状態を作り続けることが長続きする秘訣なのですが、その時の関係性によって対応が多少変わってきます。




まず、男性が女性を好きになった時の心の状態を大きく3つに分けたいと思います。


1、相手が自分のことを好きだと確信している状態

この時、男性は基本的に余裕のある態度を取ります。「こいつは俺のことが好きだから」と思い、いつもと少し違う行動を取ります。いじわるをしたり、雑な対応をしたりするのですが、一方でまだ自分のことが好きなのかどうかの確認を込めた行動を取ります。ここで、完全に心を奪われ、愛を感じてぞっこんになる女性もいらっしゃいますが、注意が必要があります。

この自分のことを好きだと確信している状態が続くと、男性は女性を完全にモノにしたと判断し、気持ちが冷める場合が多いです。


2、相手が自分のことを愛していると確信できない状態

この時、男性は女性が自分のことをどう思っているかわからないため、距離感を確かめながら、積極的にアプローチします。当然、男性によってアプローチの仕方は様々で、マメに電話したり、おはようのメールを毎日入れたり、デートに誘ったり、会うたびに褒めたりします。


3、相手が自分のことを愛していないと確信している状態

この場合、男性は女性が自分に興味を持ってないことをわかっているので、最初は積極的にアプローチしますが、メールや電話の内容が単調になっていき、反応が悪い場合は最終的に諦めてしまいます。


好きになっている間は上記の1,2,3の心理状態を彷徨うわけですが、この3つを行ったり来たり揺さぶることで、男性は好きという気持ちが強まっていき、大事にしようと思わせることができるわけです。


男性に対して、1、2、3のどの状態にいるのかを把握しながら、1の期間が長いなと思えば2に。3の期間が長く、男性が冷めそうだなと思えば、2に戻すというような形で駆け引きをしていきます。

甘え上手な女性は、男性この3つにうまく揺さぶっている方が多いと思います。


この3つの心理状態があるということを知っているだけでも、男性との距離感を知る判断材料になります。

お付き合いしている彼氏にもこの3つのどれかに当てはまるので、今どんな状態かを判断してみてください。



「そんな事言われてもまず気になる男性に好きになってもらえない」と嘆く方もいらっしゃると思います。


次は、男性はどのような女性を好むのかを書こうと思います。


お楽しみに✩


ではまたヽ(・∀・)ノ


そうた